西島悠也|おすすめ映画 ワード別検索

西島悠也|映画の楽しみ

 

西島悠也

 

 

映画は自分にとってなくてはならないものです。
よく「好きなジャンルは?」と聞かれるのですが、本当に私は雑食でオールジャンル目を通しています。
ホラーばかり観る時や、ドキュメンタリーばかり観る時、また同じ監督や、俳優の作品を一気に見るといった、自分の中での流行などはあります。

 

映画を見るにはまとまった時間を確保出来なければなりません。
なので、駄作を見てしまったときは心から残念な気持ちになります。
でもそんなハズレを引いて落ち込むことも映画の楽しみでもあります。

 

人からあの映画は駄作だから見ないほうがいいと言われてもどうして駄作なのか観たくなるのも映画好きである自分の困ったところです。

 

逆に名作に出会っても何度もその映画を観てしまうので、時間はいくらあっても足りません。

 

洋画も邦画も素晴らしい作品に溢れています。
これからも次々に名作は誕生していくことでしょう。

 

学生の時に出会いたかった作品や、年を取ったからこそ沁みる作品など、自分の年齢や心情に合う映画に出会うことこそ一番の楽しみです。

 

page top